2020-09-09

今の時期のMSワラントって一概に否定できないんだよなって話

コメントしてみた。

ざっくりまとめると以下の通り。

  • MSワラントは決定から実行まで早い
    増資は、決定から半年~1年位掛かりとても遅い。今の相場感は、コロナで長期低迷が予想される状況にも関わらず株価は高値維持している状況。今のうち資金調達したいと思っても増資だと遅すぎてタイミングを逸してしまう。MSワラントだと2週間程度で実行出来るらしい。
  • MSワラントは使用用途が制限されない
    増資は、使用用途に制限がかかる。M&A用途では増資できないらしい。経営者が自由に使える資金としてはMSワラントの方が魅力的だろう。増資だと使用用途の変更ですら手間がかかる。
  • MSワラントは受け手のリスクが少ない
    増資は、受け手が裁けなかった株券を引き受けなければならないので、顧客にしっかり売り込める企業でないと厳しい。新興企業だと引受先の個人投資家が知らない場合が多く、そうなるとセールスしにくい。MSワラントの場合、売れ残ったとしても発行元に買い取ってもらうのが一般的。リスクは少ない。

という状況でして正直、今のうわっついた相場観ならMSワラントもやむ無し、というのが私の感想です。多分ですが、コロナの後遺症は長く続き、経済の低迷が長引くような気がするんですよね。そうなると、数年は相場から資金調達が出来ないことが予想される状況で、このタイミングを逃してなるものか、と考える経営者は一定数いるでしょうね。

上場しているのですから株式市場を通したファイナンスは活用するべきだとは思います。ただ利用するなら上手く利用して欲しいというのが私の祈りです(-人-)

--

ちなみにMSワラント的なものを検索するには以下の検索が手っ取り早くてオススメですぞ。

1 件のコメント:

  1. Casino Review - Dr.MCD
    The casino has a 충청남도 출장안마 very diverse assortment of games and a casino bonus for you to try it all, including online slots 서귀포 출장안마 and 부천 출장마사지 live dealer games. The  계룡 출장마사지 Rating: 4.4 · ‎Review by 안양 출장마사지 Dr.

    返信削除